FC2ブログ

福山市沼隈町 K様邸リフォーム工事 ~昭和を感じる~

お世話になります。

迫田工務店の迫田です。

昨日今日と梅雨も中休み、
暑いのは暑いですが湿度がなくカラッとしていますね。

とはいえ現場の職人さんにとっては
暑さは大敵。

体調管理には万全を期して頂きましょう。

さて

今日から福山市は沼隈町にて
K様邸リフォーム工事に着手致しました。

当社元請け工事としましては史上もっとも遠い現場です。
下請け工事としては岩手県へ仮設住宅の工事で行ってますので
それを思えば近い近い。

今回のリフォームは
システムキッチン、ユニットバス、トイレの水廻り3点セットです。
さらに施主様の年齢と一人住まいと言うことを考慮して
随所にバリアフリーをご提案。

段差解消はもちろん、間口拡張、手摺の設置、動作の軽減など盛りだくさんです。

ゴミBOXも到着しましていよいよ解体開始。
DSCN1584.jpg

まずは浴室解体…
DSCN1586.jpg

脱衣場の解体…
DSCN1587.jpg

お風呂の壁を解体すると
今では珍しくなった「こまい」工法でした。


DSCN1589.jpg

竹を縄で編んで軸組みし土を塗り込んでいます。
昔は「こまい職人」と呼ばれる専門の職人さんがいたそうですが
今では少なく、左官さん等が施工していることもあります。

ただやはり「こまい職人」でないと
キレイに竹を編めないそうです。

昭和を感じますね…。

さらに既設の排水パイプを切断してビックリ。

塩ビパイプの管径35。

DSCN1592.jpg

非常に珍しい管径です。

この道40年以上の浜ちゃんは
「見たことある」と言っていましたが
未熟者の僕は初めて見ました…。

素人さんには全く伝わらない感動でしたが

「お~~すげ~~~35だって~~初めて見た~~~35とかってあるん!?」と

感動しまくりでした。

これも昭和でしょうか…。

ただ会社に帰っていろんな人に話すと

「あるよ、35」

「ああ、35、あったね…」と

知らぬは僕だけ…。

「若さとは無知よ、無知とは罪なことよ…」と自分に言い聞かせました。




工事は順調、



2週間ほどで完成です。


続編はまたおいおいに…


では。



迫田工務店ホームページ
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【福山市沼隈町 K様邸リフォーム工事 ~昭和を感じる~】

お世話になります。迫田工務店の迫田です。昨日今日と梅雨も中休み、暑いのは暑いですが湿度がなくカラッとしていますね。とはいえ現場の職人さんにとっては暑さは大敵。体調管理に...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KUNIKAZE

Author:KUNIKAZE
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ