配管経年劣化

お世話になります。

迫田工務店の迫田です。

早いもので8月。

お盆まで間もなくです。

ついこの間、新年のご挨拶をしたと思ったら…

早いですね・・・。

今日はそんな時間の流れの恐ろしさを
とある漏水修理の案件から
実感出来るお話を。

こちらです。
DSCN2608.jpg

なんじゃこりゃ??って

感じですよね。

実はこれ
地中に埋設されていた
水道管(鋼管)を切り出したものです。

表面が錆だらけで
見る影もありませんね。

よくみると・・・
DSCN2609.jpg
DSCN2610.jpg

穴が明いています。

ここから見事に漏水していました…。

原因は経年劣化…。
長い年月をかけて腐食していったのでしょう。

時の流れとは恐ろしい…。

人も住宅も
メンテナンスが大事ってことですね。

では。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KUNIKAZE

Author:KUNIKAZE
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ